よくあるご質問

空手は初めてなのですが、大丈夫でしょうか?

A.心配はいりません。新規入会者の大部分は、空手の未経験者です。初めての方には、最初に個人指導を行い、ある程度空手の動きに慣れてから、一般の稽古に参加していただいております。もちろん個人指導は無料です。

これまでほとんど運動をしたことがなく、体力に自信がないのですが、ついていけるでしょうか?

A.大丈夫です。稽古はあくまで自分のためのものなので、自分のペースで取り組んでください。武道学館では、昼の12時から合同稽古時間以外は自由に道場を使えるので、個人指導を受けながら、体力に自信がつくまで自主トレをなさるのもいいでしょう。また、合同稽古中に途中で抜けて休んでいただいても結構です。

女性でも空手はできるでしょうか?

A.武道学館には、女性会員が数多く(3~4割)いらっしゃいます。女性でも無理なく稽古ができるように配慮しておりますし、女性会員同士教えあうなど、皆さん和気あいあいと稽古をなさっています。空手は美容・健康法としても大変優れているので、ぜひ取り組んでみてください。

定年を機に空手を始めてみたいのですが、ついていけるでしょうか?

A.武道学館には、60代以上の方も数多く稽古されています。最初は体力に自信のない方でも、徐々に慣れ、若い方に混じって楽しんで稽古なさっています。武道は本来一生続けるものであり、いつ始めても遅すぎるということはありません。定年後のライフワークに取り入れてみてはいかがでしょうか。

運動神経が悪く、自信がないのですが大丈夫でしょうか?

A.空手は、一般的なスポーツとは異なり、運動神経に関わりなく上達することが可能です。一定の動作を繰り返すことで、空手に必要な動きを体にしみ込ませて行きます。なかなか動作を覚えることができない方には個人指導でフォローをいたしますので、安心して稽古を続けることができます。

家族と一緒に稽古に参加したいのですが、可能でしょうか?

A.親子での入会は大歓迎です。一般の道場では、子供や中高年は分かれて稽古するところが多いのですが、武道学館では、稽古理念である おもいやり・やさしさ を大切にし、老若男女関係なく、一緒に稽古をしております。親子並んで一緒に稽古をすることは、子供にとっても一生の思い出となる得がたい経験でしょう。家族で入会なさる場合は、月謝の割引も行っております。ご相談ください。

現在、治療中の病気がありますが、入会できるでしょうか?

A.武道学館は、様々な障がいのある方、持病のある方も安心して稽古に参加できることを心がけています。実際に、心や体に障がいを抱えている会員が何人もいらっしゃいますので、心配ありません。諸々の事情がある場合は、稽古の方法も特別に配慮いたしますので、館長まで遠慮なくご相談ください。

1週間に20クラスもありますが、どれに出ればいいですか?

A.どのクラスでも参加できます。基本クラスも、基本・応用クラスも出席者に応じて稽古をしておりますが、入会の目的や仕事・プライベートの都合も様々だと思いますので、個別にご相談ください。

入会時にはいくらかかりますか?

A.現在、入会キャンペーン中につき、入会金と空手着は無料としております。入会時には、入会月の月謝のみ(女性と小学生は5,000円、男性は10,000円)お持ちください。

その他、空手を続けるにあたり、難しい事情のある方へ
昨今、経済・社会の状況は決して良いとは言えません。不況が厳しく、突然のリストラや倒産も多々生じています。イジメも学校だけでなく、会社などあらゆる組織に存在しています。家庭内の事情も色々あることでしょう。 ご相談のある方は、館長までお声掛けください。できるだけ力になりたいと思っています。

まずは無料見学を申し込む
03-3227-9391
開館時間中はいつでも見学可能!